スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ソ連軍に占領される直前のウィーンの小学校でのこと。
先生が生徒に訊ねた。
「これから外国語を習うとしたら、何語を習いたいですか?」
「ハァーイ。英語を習いたいです。
 戦争が終わったら、僕の家はアメリカに行きます。」
と1人の生徒が元気よく答えた。
もう1人の生徒も元気よく言った。
「僕はスペイン語がいいです。
 南米に逃げるんだって、パパが言ってました。」
3番目の生徒がもの静かに答えた。
「ロシア語を習います。僕の家はどこにも行けないので。」
スポンサーサイト

2012/02/18 21:01 | 世界史ジョークCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。